ここから本文です

13戦未勝利の名古屋がサポーターへの説明会開催へ…限定100名で社長自ら回答

SOCCER KING 7月24日(日)22時15分配信

 名古屋グランパスは24日、「7/23 甲府戦後のご報告、及びファン・サポーターの皆さまへの説明会」を31日に開催することを発表した。

 名古屋は23日に行われた2016明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第5節でヴァンフォーレ甲府に1-3で敗戦。1万2000人を超えるファン・サポーターが駆けつけたが、13試合勝利から遠ざかり、年間17位に沈む結果となった。試合後には、クラブの現状を心配してスタジアムに留まったファン・サポーターに対し、正面広場にて深夜まで及ぶ長時間に渡って今後の方針を説明していたという。

 今月31日に、トヨタスポーツセンター第2体育館にて100名限定で開催される説明会では、久米一正社長自ら「今後の方針とファン・サポーターの皆さまから頂いたご意見に対する回答」をする。

 クラブは「開催日時につきましては、迅速かつできるだけ多くの方がお申込いただける今週末での開催とさせていただきました。また、会場につきましては、出来るだけ多くの方がご参加いただける会場を検討いたしましたが、空き状況等によりご参加は抽選となってしまいますことをご了承ください。なお、ご参加いただけなかった方のためにも説明会の内容をご確認いただけるよう、後日説明会の議事録を公式サイトに掲載させていただく予定です」と説明。

「このたびはクラブに対して、たくさんのご意見や温かいお言葉を頂戴し誠にありがとうございました。皆さまからの熱いお気持ちにお応えしていけるように監督・選手・スタッフが一丸となって闘ってまいります」とコメントしている。

 なお、説明会への応募方法は後日クラブ公式サイトにて発表される。

SOCCER KING

最終更新:7月24日(日)22時15分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]