ここから本文です

新潟MF野津田が“右足”で決めたV弾など J1第2S第5節ノミネートゴール

ゲキサカ 7月24日(日)15時14分配信

 Jリーグは23日に行われたJ1第2ステージ第5節のノミネートゴールを発表した。

 ハットトリックを達成した柏レイソルFWクリスティアーノがPA手前から右足を振り抜き決めた、柏のJ1通算1000ゴール目。アルビレックス新潟MF野津田岳人が利き足とは逆の右足で決めた決勝ミドル。ジュビロ磐田MF川辺駿が豪快に叩き込んだ同点ゴールが選出されている。

 以下、ノミネートゴール

・FWクリスティアーノ(柏レイソル)
7月23日 対G大阪 得点時間:14分


・MF野津田岳人(アルビレックス新潟)
7月23日 対大宮 得点時間:68分


・MF川辺駿(ジュビロ磐田)
7月23日 対横浜FM 得点時間:62分

最終更新:7月24日(日)15時14分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]