ここから本文です

『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

インサイド 7月25日(月)12時12分配信

iOS/Android『Pokemon GO』のチームリーダー情報が公開されています。

『Pokemon GO』は、『ポケットモンスター』シリーズを題材にした位置情報を活用して遊ぶゲームです。現実世界で「ポケモン」の捕獲や交換が体験でき、家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーとのバトルなども楽しむことができるようになっています。

今回は公式Twitterアカウントにて、作中の3つのチームにおけるそれぞれのリーダーの情報が公開。ヴァーラー(赤)は「キャンデラ(Candela)」、ミスティック(青)は「ブランシェ(Blanche)」、そしてインスティンクト(黄)は「スパーク(Spark)」となっており、それぞれのグラフィックもお披露目されています。

https://twitter.com/PokemonGoApp/status/757328428169322496
https://twitter.com/PokemonGOAppJP/status/757420897514905601

また、本作のキャラクターデザインを担当したコザキユースケ氏は、自身のTwitterアカウントにて記念イラストを公開しています。ツイートによると登場人物のデザインを担当したとのことで、ジムリーダーもコザキユースケ氏のデザインと思われます。

https://twitter.com/kymg/status/756325324661678081

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『Pokemon GO』は配信中。基本プレイ無料(アイテム課金あり)です。

(C)2016 Niantic, Inc.
(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

最終更新:7月25日(月)12時51分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。