ここから本文です

「I Like It」のR&Bシンガー、サミーの新曲を収録した夏向けコンピが発売

bmr.jp 7月25日(月)12時30分配信

「I Like It」のR&Bシンガー、サミーの新曲を収録した夏向けコンピが発売

「I Like It」のR&Bシンガー、サミーの新曲を収録した夏向けコンピが発売

1999年、12歳の時に発表した“I Like It”のヒットなどで知られるR&Bシンガーのサミーが日本で新曲“Without You”をレコーディング。同曲を収録したコンピレーション『Rainbow Magic Volume2 - Blue Summer』が7月25日に発売になった。

マイアミ出身のサミーは、TLCの数々の大ヒット曲を始め、ボーイズIIメン、モニカなどを手がけた名プロデューサー、ダラス・オースティンのバックアップの下、かつてのマイケル・ジャクソンを彷彿とさせるキッズ・シンガーとして、2000年、13歳のときに『From The Bottom To The Top』でアルバム・デビュー。サビでマイアミ・ベースに変化するデビュー・シングル“I Like It”は米R&Bチャートで最高7位、総合チャートでも最高24位を記録、全米でおよそ60万枚を売り上げて2000年のシングル売り上げランキングではデスティニーズ・チャイルド“Say My Name”などを抜いて年間9位となる大ヒットとなった。

その後、学業優先とするため活動を一時休止するが、2005年にダラス・オースティンが再始動させたレーベル Rowdy Recordsと契約し、2006年、19歳のときにおよそ6年半ぶりのアルバムとなる『Sammie』でカムバック。また2008年には、ゲスト参加したソウルジャ・ボーイの“Kiss Me Thru The Phone”が全米チャート最高3位となる大ヒットを記録、成長した姿を改めて知らしめた。以降もミックステープを中心に成熟したR&Bシンガーとして活動。一時はファーストネームのサミーを捨て、リー・ブッシュ名義で活動していたが、昨年からサミーとして再始動。自身のレーベルを立ち上げて、昨年12月にはおよそ9年ぶりのアルバムとなる新作『Indigo』をリリース、今年3月1日の29歳の誕生日にはEP『31872.0』を発表し、先日も新曲“I'm Him”をリリースするなど活発な動きを見せている。

そのサミーが、新曲“Without You”を発表。ミャンマー出身でバークリー卒のプロデューサー、ジョー・マランと制作したこの曲は、サミーらしいメロウなムードが漂うミッドR&Bで、来日時にレコーディングされたものだという。またミュージック・ビデオも日本で撮影されており、レコーディング風景だけでなく、銀座のレストラン「GINZA KOSO」とのコラボレーションを実現させるなど日本の様々な風景と共に作られたビジュアルとなっている。

このサミーの新曲“Without You”は、7月25日に発売されたコンピレーション『Rainbow Magic Volume2 - Blue Summer』に収録されているもの。サミー以外には、日本在住の外国人R&Bシンガーたちが参加しており、オリジナル曲のほかに“Change The World”、“Can't Take My Eyes Off You”といった名曲をR&B仕立てにしたカバーも収録。夏向けのコンピレーションとなっている。

1. “Let's Remember” - Millia
2. “Without you” - Sammie
3. “Troubles In Love” - Mycal & Millia
4. “Can't Take My Eyes Off You” - OneTwenty & AMI
5. “Second Chances” - Rod Ross
6. “Take Me Home” - Millia
7. “Change The World” - Rod Ross
8. “99 Perccent” - AMI
9. “Trust Me” - Millia & AMI
10. “Summer Party” - OneTwenty, AMI & Omen

最終更新:7月25日(月)12時40分

bmr.jp

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。