ここから本文です

【NFL】ジェッツHC、QBスミスは「いい先発になれる」

NFL JAPAN 7月25日(月)13時31分配信

 昨季に先発を務め、今オフにフリーエージェントとなったクォーターバック(QB)ライアン・フィッツパトリックとの契約交渉が難航しているニューヨーク・ジェッツ。トレーニングキャンプも間近に迫りファンの不安は募る一方だが、トッド・ボウルズHCは今季を楽しみにしているようだ。

 ジェッツの指揮官として2年目を迎えるボウルズHCは地元紙『ニューヨーク・デイリー・ニューズ』に対して、「ジーノ(・スミス)はいい先発QBになれると思う。でもそれをトレーニングキャンプで証明しなければならない」とコメント。

 さらに「QBのポジションだけじゃない。QBを支えるチームが必要だ。ジーノは1年間、システムを見てきた。トレーニングキャンプに向けてより理解が深まっているだろうし、どうなるか見てみようじゃないか」と前向きな姿勢を示した。

 今季でプロ4年目のスミスは2013年と2014年に先発を務めるが、ターンオーバー癖を露呈し、さらに正確性とリーダーシップにも難ありとの評価。昨季はシーズン前にあご骨折のアクシデントに見舞われ、フィッツパトリックに先発の座を奪われた。

<ニューヨーク・ジェッツ>

最終更新:7月25日(月)13時31分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。