ここから本文です

ケイト・ハドソン、新恋人はDJのディプロ

映画.com 7月25日(月)12時0分配信

 [映画.com ニュース] 女優ケイト・ハドソンが、DJ・プロデューサーのディプロと交際していると米アス誌が報じた。

 ともに37歳のハドソンとディプロは、今年5月に開催された米ニューヨーク・メトロポリタン美術館のガラパーティから一緒に帰る姿が目撃され、先日はイビザ島でともにバカンスを楽しむ様子が伝えられた。

 ハドソンは、2000年12月に米ロックバンド「ブラック・クロウズ」のボーカル、クリス・ロビンソンと結婚し息子ライダーが誕生したが、07年に離婚した。その後、英ロックバンド「ミューズ」のフロントマン、マシュー・ベラミーと2010年から交際し、11年4月に婚約。11年7月に息子ビンガムが誕生したが、14年2月に婚約を解消した。

 破局後もベラミーとの関係は良好のようで、ビンガムの5歳の誕生日を祝うため7月上旬にロンドンで舞台「ハリー・ポッターと呪われた子ども」をベラミー、12歳になったライダーとともに観劇したようだ。また2人のワインカンパニー、ハドソン・ベラミー・ワインズも引き続き共同経営している。ちなみに、ディプロは14年から昨年にかけて、歌手ケイティ・ペリーとの交際が噂されていた。

最終更新:7月25日(月)13時9分

映画.com

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。