ここから本文です

「ジュラシック・ワールド」続編、2017年2月にハワイで撮入!

映画.com 7月25日(月)12時0分配信

 [映画.com ニュース] 昨年の大ヒット作「ジュラシック・ワールド」の続編が、2017年2月下旬に米ハワイでクランクインすることがわかった。

 ただし米サイトJurassic Outpostによれば、ハワイでの撮影はごく一部で、大半は英ロンドンのスタジオで行われることになっている。

 「ジュラシック・ワールド2(仮題)」は、前作のコリン・トレボロウ監督に代わり、「インポッシブル」のスペイン人監督フアン・アントニオ・バヨナがメガホンをとる。脚本は前作同様トレボロウとデレク・コノリーが共同で執筆している。

 主演のクリス・プラットとブライス・ダラス・ハワードも続投が予定されており、18年6月22日の全米公開が決定している。

最終更新:7月25日(月)12時0分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。