ここから本文です

警視庁のケモ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

インサイド 7月25日(月)18時52分配信

警視庁犯罪抑止対策本部は、公式Twitterアカウントにて、iOS/Android『Pokemon GO』に関する注意を呼びかけてます。

『Pokemon GO』は、『ポケットモンスター』シリーズを題材にした位置情報を活用して遊ぶゲームです。現実世界で「ポケモン」の捕獲や交換が体験でき、家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーとのバトルなども楽しむことができるようになっています。

今回は、警視庁のマスコットキャラクター「テワタサナイーヌ」からのメッセージという形で『Pokemon GO』をプレイするうえでの注意事項が公開。“ポケモンを捕まえようとしている時に犯人もトレーナーを狙っている”ことなど、安全に遊ぶために気をつける点がまとめられています。

https://twitter.com/MPD_yokushi/status/757410059546599425

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『Pokemon GO』は配信中。基本プレイ無料(アイテム課金あり)です。

最終更新:7月25日(月)18時52分

インサイド