ここから本文です

吉田沙保里 右股関節痛も「大丈夫」スパーリング再開し不安一蹴

デイリースポーツ 7月25日(月)7時0分配信

 リオ五輪レスリング女子代表が24日、都内で行われている合宿を公開した。五輪4連覇を狙う53キロ級の吉田沙保里(33)=フリー=は右股関節を痛めたことを明かしたが、順調な回復を強調した。

 異変が起きたのは合宿初日の21日。起床後に痛みを感じたという。今も重心を支える動きができず、一部のメニューを回避。「思い切った練習が100%はできていない」と表情をくもらせた。

 しかし、そこは霊長類最強女子。動きに制限こそあるが、この日からスパーリングを再開し「日に日に良くなってきているので大丈夫。しっかり治して五輪に向けてやっていきたい」と周囲の不安を一蹴した。

最終更新:7月25日(月)7時21分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。