ここから本文です

【高校野球】横浜のスーパー1年生万波中正「マンチュウかわいい」と人気沸騰

東スポWeb 7月25日(月)11時31分配信

 怪物スラッガー・清宮幸太郎(2年)の早実が敗退した一方で、注目を集めるのが横浜のスーパー1年生・万波中正(まんなみ・ちゅうせい)外野手だ。19日の神奈川大会3回戦(県松陽戦)で横浜スタジアムのバックスクリーンを直撃する特大弾を放ち、全国にその名をとどろかせた。24日の相模原中等教育との4回戦(平塚球場)では6回に代打出場。いきなり死球を受け代走を送られたが、スタンドからは大きな歓声があがった。

 190センチの長身でどこに行っても目立つ万波は、すでに女子高生から注目の的。写真撮影を頼まれることも多く、この日スタンドからカメラを向けたAさんは「監督さんに許可を取ってからSNSにアップしてます。万波くんは他の選手よりリツイートや『いいね!』がすごい」と反響を語る。Bさんも「チームメートからは『マンチュウ』って呼ばれてるんです。有名ですよ。ピカチュウみたいでかわいいですよね」ともはや「ポケモンGO」ならぬ「万波GO」状態だ。

 試合は10―0で6回コールド勝ち。万波は「注目を集めるのはうれしい半面、しっかりやらなきゃという気持ち。『マンチュウ』というあだ名? 割と気に入ってます」と笑う。清宮人気を上回る活躍ができるか。

最終更新:7月26日(火)17時59分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報