ここから本文です

今夜「好きな人がいること」第3話!恋が急接近!しかし“悪女”菜々緒が…

cinemacafe.net 7月25日(月)17時0分配信

桐谷美玲が演じるパティシエのヒロインと山崎賢人、三浦翔平、野村周平らイケメン三兄弟が海辺のシェアハウスを舞台に織り成すロマンチックラブコメディー「好きな人がいること」の第2話が7月25日(月)今夜放送となる。

【写真】「好きな人がいること」ビジュアル

本作で桐谷さんが演じるのは、独立を夢見てパティシエの仕事に邁進するあまり、恋愛にはご無沙汰となってしまった櫻井美咲。仕事をクビになり転職も上手く行かずピンチに陥っていたところを高校時代の初恋の人である柴崎千秋(三浦さん)と再会し、彼が経営する海辺のレストランで住み込みのバイトを始めることになり、そこでシェフを目指して学校に通うお調子者でプレーボーイの三男・柴崎冬真(野村さん)と、レストランを支える天才シェフである次男・柴崎夏向(山崎さん)という2人の兄弟と出会い、4人での共同生活が始まるところからドラマはスタート。

4人のほか、菜々緒が千秋の大学時代の同級生でボストン帰りのピアニスト・高月楓を演じ、大原櫻子が物語のキーとなりそうな謎の女性・西島愛海役で出演。佐野ひなこが夏向の同級生・奥田実果子を、「SAKEROCK」および「在日ファンク」の浜野謙太が実果子の恋人でサーフショップのオーナー・日村信之を、そして吉田鋼太郎が巨大外食チェーン企業を経営し、千秋ら兄弟が経営するレストランの買収計画をもくろんでいる東村了を演じている。

先週放送の2話で急遽結婚パーティー用のウェディングケーキを依頼された美咲だが、結婚パーティーで余興をやらされることに。余興は大受けするものの千秋には可愛いと思われたいという美咲のささやかな願望は打ち砕かれる。しかも美咲は楓と千秋がキスする場面にも出くわしてしまう。夏向はクルーザーで美咲を海に連れ出し結婚パーティーでの活躍をねぎらい美咲を励ます。2人の距離が近づくかに見えたが結局店に戻るといままで通り…2人の恋の行方にやきもきした視聴者も多かったことだろう。

今夜放送の第3話では、日村は「LEG END」に来た愛海に頼まれ、千秋、夏向、冬真ら柴崎三兄弟の話をしていた。話し終わった日村に愛海は“タクミ”と言う名前に心当たりはないかと尋ねるが、日村は知らないと答える。その時冬真が店に。日村は冬真に愛海を紹介するも愛海はすぐに店を出て行く。

そしてディナータイムの「Sea Sons」には楓が。楓をエスコートして談笑する千秋に2人がよりを戻したのではと疑い気が気じゃない美咲。夏向に言われ美咲は仕方なくオーダーを取りに行くと、楓が千秋をこの後飲みに行こうと誘っているところ。千秋は美咲もどうかと尋ねるが2人の関係を疑う美咲は断り、またもや落ち込んでしまい――。

1話では山崎さんの“顔むに”が話題になり、2話では菜々緒さん演じる楓の美咲に見られているのを知りながら千秋にキスするなど、その“悪女”ぶりがSNSなどでも反響があった。毎回なにかと話題があがるが、今夜もどのような展開になるのか目が離せない。

注目の第3話は7月25日(月)21時~フジテレビ系で放送。

最終更新:7月25日(月)17時0分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。