ここから本文です

「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン7は2017年夏に放送開始

映画.com 7月25日(月)17時0分配信

 [映画.com ニュース] 米ファンタジードラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」最新シーズンの全米放送が、2017年夏にスタートすることが明らかになった。ハリウッド・レポーター誌が報じている。

 ジョージ・R・R・マーティンのファンタジー小説シリーズ「氷と炎の歌」を原作に、米有料チャンネルHBOが映像化するドラマは、同チャンネル史上最高の視聴率を誇る大ヒットを飾っている。同局はこのほど、第7シーズンの全米放送を17年夏にスタートすると発表した。

 通常は春に全米放送を開始していたが、第7シーズンは舞台が冬になるため、従来よりもクランクインを遅らせることが理由だという。また、エピソード数もこれまでの10話から7話になる予定で、第8シーズンで完結するものとみられている。

 なお、第7シーズンから主要キャストのギャラが大幅にアップし、ピーター・ディンクレイジ(ティリオン・ラニスター)、レナ・ヘディ(サーセイ・バラシオン)、エミリア・クラーク(デナーリス・ターガリエン)、キット・ハリントン(ジョン・スノウ)、ニコライ・コスター=ワルドー(ジェイミー・ラニスター)の5人は、そろって1話あたり50万ドル以上を受け取ることになるという。

 第7シーズンのクランクインは今夏で、撮影は北アイルランドとスペイン、アイスランドで行われるという。

最終更新:7月25日(月)17時0分

映画.com