ここから本文です

「こち亀」40周年記念小説で、両さんが「おそ松さん」や「ガルパン」と激突

コミックナタリー 7月25日(月)11時0分配信

秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の連載40周年と、単行本200巻の発売を記念したアンソロジー小説「VS.(バーサス)こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所ノベライズアンソロジー」が、9月17日に刊行されることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「VS.こち亀」では6タイトルのアニメ、小説作品と「こち亀」のコラボ小説を収録。赤塚不二夫原作によるアニメ「おそ松さん」、アニメ「ガールズ&パンツァー」、秋田禎信「魔術士オーフェン」、朝井リョウ「チア男子!!」、初野晴「ハルチカ」シリーズ、東川篤哉「謎解きはディナーのあとで」がコラボタイトルとして名を連ねた。なお「VS.こち亀」には各タイトルと両さんのコラボイラストも収録される。

「VS.(バーサス)こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所ノベライズアンソロジー」収録タイトル
VS.「おそ松さん」
原作:赤塚不二夫 監修:おそ松さん製作委員会 小説:石原宙 イラスト:浅野直之

VS.「魔術士オーフェン」
原作・小説:秋田禎信 イラスト:草河遊也

VS.「チア男子!!」
原作・小説:朝井リョウ イラスト:近藤憲一

VS.「ガールズ&パンツァー」
原作:ガールズ&パンツァー製作委員会 小説:岡田邦彦 イラスト:杉本功(原画)ほか

VS.「ハルチカ」
原作・小説:初野晴 イラスト:山中ヒコ

VS.「謎解きはディナーのあとで」
原作・小説:東川篤哉 イラスト:中村佑介

最終更新:7月25日(月)11時0分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。