ここから本文です

大人気ゲームアプリ「モンスト」の映画化&公開日が決定!

Movie Walker 7/25(月) 8:30配信

現在までに利用者が3500万人を突破している、大人気ゲームアプリ「モンスターストライク」のアニメ映画『モンスターストライク THE MOVIE』が12月10日(土)に公開することが明らかになった。

【写真を見る】映画『モンスターストライク THE MOVIE』が12月10日(土)に公開決定!

ゲームアプリ「モンスターストライク」通称“モンスト”は2013年のリリース以来、最大4人で遊べる本格的なマルチプレイを搭載し、ひっぱりハンティングRPGという名の通り、キャラクターをひっぱるだけというシンプルな操作性ながら奥深いバトルが好評を博し、幅広い世代に愛されている。そんなモンストの大きな魅力のひとつ、それは個性的なデザイン満載のキャラクターたち!人気投票でグッズが作られたり、キャラに対する熱烈なファンも生まれている。

2015年には、キャラクターたちがアプリを飛び出し「モンスターストライク」YouTubeオリジナルアニメとして配信され、多くのプレイヤーを喜ばせると同時に、新たなファンも獲得し、現在アニメシリーズは世界で累計8000万回以上の再生を記録している。アニメシリーズの好評を受け、今回の映画化が決定した。

本作の主な舞台は「モンスト」が誕生したばかりの日本。小学校の同級生である焔レン、水澤葵、若葉皆実、神倶土春馬の4人が世界を脅かす強大な敵に、モンストを通じて戦いを挑んでいく。

プロデューサーを務めるのは、アニメシリーズに続き、人気TVアニメ「翠星のガルガンティア」も手掛ける平澤直。ストーリー構成は大ヒットアニメシリーズ「妖怪ウォッチ」のTV版と映画版を手掛け、TVアニメ「宇宙兄弟」でも高く評価された加藤陽一。また脚本には「ハイキュー!!」「僕だけがいない街」など今話題の作品を担当した岸本卓を迎え、アニメ「ガンスリンガーストラトス」を担当した江崎慎平が監督を務める。

江崎監督は「子供のころ、胸が高鳴るような大冒険に憧れませんでしたか?大人のお客さんにはかつての素敵な気持ちを思い起こしてもらい、子供たちには日々過ごしている時間が宝物なのだ、と感じてもらえるような作品をお届けします」とコメント。脚本を担当する岸本卓は「少年たちが手にしているのはスマホという最新機器だけど、目的地にたどり着くためには、結局自分の足で歩くしかない。デジタルなのにアナログで、イマドキなのに泥臭い。そんなドラマを目指しました」と作品に込めた思いを語った。

ゲームアプリからスタートしたモンストの魅力をさらに広げる、映画『モンスターストライク THE MOVIE』。気になる登場キャラクターや声優情報など、今後の動向に目が離せない!【Movie Walker】

最終更新:7/25(月) 8:30

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]