ここから本文です

<雨宮塔子>「NEWS23」で17年ぶり“古巣”TBSにレギュラー復帰 

まんたんウェブ 7月25日(月)23時3分配信

 元TBSアナウンサーの雨宮塔子さんが25日、同局のニュース番組「NEWS23」にキャスターとして生出演し、1999年の退社以来、17年ぶりに同局にレギュラー復帰した。雨宮さんは「この度、私にとっては大変なじみのあるTBSで伝統のあるNEWS23に携わらせていただくことになりました。本当に感慨深い思いでいっぱいです」とあいさつした。

【写真特集】<雨宮塔子>渡仏15年目 ママとなって“オトナ”の美しさも

 さらに、「キャスターとしては、星(浩)さんやスタッフと共に視聴者の皆様の本当にお知りになりたい事実を深く掘り下げて、わかりやすくお伝えできるよう全力を尽くしたいと思います」と抱負。キャスターを引き受けた理由を聞かれると、「伝えたいということはこの17年間書くことをして思い続けてきたんですが、最終的に背中を押してくれたのは子供たち。そういう思いがあるので、心は決めてます」と決意を語った。

 雨宮さんは、93年に成城大を卒業後、同局に入社。「どうぶつ奇想天外!」「チューボーですよ!」など人気バラエティー番組を中心に担当する。99年、同局を退社し、単身パリに遊学。フランス語、西洋美術史を学ぶ。プライベートでは、2002年にパティシエの青木定治さんと結婚し、03年に長女、05年に長男をもうけたが、昨年離婚した。

 「NEWS23」への雨宮さんの起用は、昨年末に同局で単発放送された「報道の日」に雨宮さんがキャスターとして出演したことがきっかけ。パリで子供たちと暮らす雨宮さんが、同地で起きたテロ事件の様子を自身の言葉で伝えたことが、「NEWS23」のスタッフたちの高評価を受けて、キャスター就任の打診につながったという。

 番組は、毎週月~木曜の午後11時~深夜0時10分と、金曜午後11時半~深夜0時15分(一部地域をのぞく)に放送。

最終更新:7月25日(月)23時13分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。