ここから本文です

「驚かせないお化け屋敷」「サイクリングで自然体験」 キリン福祉財団が助成

琉球新報 7月25日(月)13時58分配信

 【北谷】キリン福祉財団(東京都)は、「キリン・子ども『力』応援事業」に北谷町子ども会育成連絡協議会(同町桑江)の「驚かせないお化け屋敷」と児童養護施設島添の丘(南城市大里)の「楽しいサイクリングと海と森で体験する沖縄の自然」を選んだ。2団体に計29万円の助成金が贈呈される。同町桑江のちゃたんニライセンターで21日、助成金贈呈式が開かれた。

 本年度の同事業には全国72団体から応募があり、同財団の選考委員の選考を経て、37団体(21都道府県)に助成が決定した。

 北谷町子ども会育成連絡協議会の玉城臣之輔さん(15)=北谷高1年=は「いじめなど社会問題をテーマに、訪れた人が学んで楽しめるお化け屋敷をつくりたい」と抱負を述べた。

 目録を手渡したキリン福祉財団の太田健副事務局長は「活動を通して、自分たちの夢を達成していってもらいたい」と話した。

 島添の丘への贈呈式は22日に同施設で開かれた。

琉球新報社

最終更新:7月25日(月)13時58分

琉球新報