ここから本文です

発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2016年7月25日~2016年7月31日】

ファミ通.com 7月25日(月)17時2分配信

●気になったらすぐに遊べる新作ソフトはこちら
 2016年7月25日(月)~2016年7月31日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。すぐに発売されるタイトルばかりなので、気になるものがあったらさっそく遊んでみよう!

●2016年7月25日(月)~2016年7月31日(日)発売予定のゲームソフト
■ニンテンドー3DS
・2016年7月28日 『パズドラクロス 神の章』<ガンホー・オンライン・エンターテイメント> 4800円/5184円
・2016年7月28日 『パズドラクロス 神の章(ダウンロード版)』<ガンホー・オンライン・エンターテイメント> 4074円/4399円
・2016年7月28日 『パズドラクロス 龍の章』<ガンホー・オンライン・エンターテイメント> 4800円/5184円
・2016年7月28日 『パズドラクロス 龍の章(ダウンロード版)』<ガンホー・オンライン・エンターテイメント> 4074円/4399円

 パズルRPG『パズドラ』シリーズ最新作。同じ色のドロップを3つ以上そろえて消し、コンボをくり出す『パズドラ』シリーズの爽快感溢れるバトルシステムはそのままに、主人公が仲間になったモンスターの力を装備として身に纏う“ソウルアーマー”やシリーズ初となる対戦モードなど、多数の新システムが搭載されている。

・2016年7月28日 『鉄道にっぽん!路線たび きかんしゃトーマス編 大井川鐵道を走ろう!』<ソニックパワー> 5800円/6264円

 実写収録の映像による車両運転が体験できる『鉄道にっぽん!路線たび』シリーズ最新作。本作では、大迫力のSL運転に加え、人気のキャラクター“きかんしゃトーマス”も登場する。

■プレイステーション Vita

・2016年7月28日 『ストロベリーノーツ』<エンターグラム> 5980円 /6458円
・2016年7月28日 『ストロベリーノーツ(完全生産限定版)』<エンターグラム> 7980円/8618円
・2016年7月28日 『ストロベリーノーツ(ダウンロード版)』<エンターグラム> 5074円/5480円

 PCで発売されていた『ストロベリーノーツ』が追加要素を加えて、プレイステーション Vitaに登場。プレイステーション Vita版では、加筆シナリオ、修正シナリオに合わせて新規CGを多数追加。また、オリジナル版のヒロイン5名に加え、新ヒロイン“読丸 万里佳(とうまるまりか)”も登場する。

・2016年7月28日 『討鬼伝2』<コーエーテクモゲームス> 6800円/7344円
・2016年7月28日 『討鬼伝2(ダウンロード版)』<コーエーテクモゲームス> 6800円/7344円
・2016年7月28日 『討鬼伝2 TREASURE BOX』<コーエーテクモゲームス> 10800円/11664円

 和風世界を舞台に鬼との戦いを描いたハンティングアクションゲーム『討鬼伝』シリーズ最新作。本作では、広大なフィールドをひと続きのマップで表現する“オープンワールド”システムが採用されている。また、鬼をも圧倒する新たな力“鬼ノ手”が追加され、より多彩なアクションが楽しめる。

・2016年7月28日 『鯨神のティアスティラ』<GNソフトウェア> 6800円/7344円
・2016年7月28日 『鯨神のティアスティラ(限定版)』<GNソフトウェア> 8800円/9504円
・2016年7月28日 『鯨神のティアスティラ(ダウンロード版)』<GNソフトウェア> 5800円/6264円

 2015年に発売されたPC版のリメイク作品。四方を海に囲まれた天洲アイランドを舞台に、少女たちとともに島に古くから伝わる鯨神の力を取り戻すための方法を探していく。

・2016年7月28日 『世界一長い5分間』<日本一ソフトウェア> 3980円/4298円
・2016年7月28日 『世界一長い5分間(初回限定版)』<日本一ソフトウェア> 5980円/6458円
・2016年7月28日 『世界一長い5分間(ダウンロード版)』<日本一ソフトウェア> 2857円/3086円

 日本一ソフトウェアとSYUPRO-DXのタッグによる完全新作タイトル。ラスボスの魔王を目の前にして、いっさいの記憶を失った勇者。冒険の思い出を何度も追体験し、旅立ちの日や仲間のこと、必殺技など大事な要素を呼び起こして戦いに挑む。

■プレイステーション4

・2016年7月28日 『討鬼伝2』<コーエーテクモゲームス> 7800円 /8424円
・2016年7月28日 『討鬼伝2(ダウンロード版)』<コーエーテクモゲームス> 7800円/8424円
・2016年7月28日 『討鬼伝2 TREASURE BOX』<コーエーテクモゲームス> 11800円/12744円

・2016年7月28日 『アイドルマスター プラチナスターズ』<バンダイナムコエンターテインメント> 8200円/8856円
・2016年7月28日 『アイドルマスター プラチナスターズ(ダウンロード版)』<バンダイナムコエンターテインメント> 8200円/8856円
・2016年7月28日 『アイドルマスター プラチナスターズ プラチナBOX』<バンダイナムコエンターテインメント> 12400円/13392円

 芸能事務所“765(ナムコ)プロ”の新人プロデューサーとなり、所属する女の子たちをトップアイドルへと導いていく『アイドルマスター』シリーズの最新作がプレイステーション4に登場。ハードの性能を活かしたキャラクターモデルとライブシーンは圧巻のひと言。

・2016年7月28日 『ドラゴンボール ゼノバース Welcome Price!!』<バンダイナムコエンターテインメント> 3800円/4104円
・2016年7月28日 『ドラゴンボール ゼノバース Welcome Price!!(ダウンロード版)』<バンダイナムコエンターテインメント> 3800円/4104円

 2016年11月2日に続編となる『ドラゴンボール ゼノバース2』が発売予定の『ドラゴンボール ゼノバース』がお求めやすい価格になって登場。これまでの『ドラゴンボール』のゲームを超える“発想”と“表現”で、『ドラゴンボール』の持つ魅力的な世界観やキャラクターアクションを楽しむことができる。

■プレイステーション3

・2016年7月28日 『討鬼伝2』<コーエーテクモゲームス> 7800円/8424円
・2016年7月28日 『討鬼伝2(ダウンロード版)』<コーエーテクモゲームス> 7800円/8424円
・2016年7月28日 『討鬼伝2 TREASURE BOX』<コーエーテクモゲームス> 11800円/12744円

・2016年7月28日 『ドラゴンボール ゼノバース Welcome Price!!』<バンダイナムコエンターテインメント> 3800円/4104円
・2016年7月28日 『ドラゴンボール ゼノバース Welcome Price!!(ダウンロード版)』<バンダイナムコエンターテインメント> 3800円/4104円

●2016年8月1日(月)~2016年8月7日(日)発売予定のゲームソフト
■ニンテンドー3DS
・8月4日 『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』<アトラス> 6480円/6998円
・8月4日 『世界樹の迷宮V 長き神話の果て(限定版)』<アトラス> 9980円/10778円
・8月4日 『12歳。~恋するDiary~』<ハピネット> 5815円/6280円
・8月4日 『12歳。~恋するDiary~(ダウンロード版)』<ハピネット> 4630円/5000円
・8月4日 『ドラゴンボールフュージョンズ』< バンダイナムコエンターテインメント> 5700円/6156円
・8月4日 『ドラゴンボールフュージョンズ(ダウンロード版)』< バンダイナムコエンターテインメント> 5700円/6156円

■プレイステーション Vita
・8月3日 『真・三國無双 英傑伝』<コーエーテクモゲームス> 5800円/6264円
・8月3日 『真・三國無双 英傑伝(ダウンロード版)』<コーエーテクモゲームス> 5800円/6264円
・8月3日 『真・三國無双 英傑伝 TREASURE BOX』<コーエーテクモゲームス> 9800円/10584円
・8月4日 『限界凸旗 セブンパイレーツ』<コンパイルハート> 6800円/7344円
・8月4日 『限界凸旗 セブンパイレーツ(限定版)』<コンパイルハート> 8800円/9504円
・8月4日 『限界凸旗 セブンパイレーツ(ダウンロード版)』<コンパイルハート> 6000円/6480円

■プレイステーション4
・8月3日『信長の野望Online ~勇士の章~ バーチャルスターターパック』<コーエーテクモゲームス> 6800円/7344円
・8月3日『信長の野望Online ~勇士の章~ バーチャルパック』<コーエーテクモゲームス> 6800円 /7344円
・8月3日『信長の野望Online ~勇士の章~ プレミアムバーチャルパック』<コーエーテクモゲームス> 9800円 /10584円
・8月3日 『真・三國無双 英傑伝』<コーエーテクモゲームス> 6800円/7344円
・8月3日 『真・三國無双 英傑伝(ダウンロード版)』<コーエーテクモゲームス> 6800円/7344円
・8月3日 『真・三國無双 英傑伝 TREASURE BOX』<コーエーテクモゲームス> 10800円/11664円
・8月4日 『ウェイストランド 2 ディレクターズカット』<スパイク・チュンソフト> 7500円/8100円
・8月4日 『ウェイストランド 2 ディレクターズカット(ダウンロード版)』<スパイク・チュンソフト> 6750円/7290円

■プレイステーション3
・8月3日『信長の野望Online ~勇士の章~ バーチャルスターターパック』<コーエーテクモゲームス> 6800円/7344円
・8月3日『信長の野望Online ~勇士の章~ バーチャルパック』<コーエーテクモゲームス> 6800円 /7344円
・8月3日『信長の野望Online ~勇士の章~ プレミアムバーチャルパック』<コーエーテクモゲームス> 9800円 /10584円
・8月3日 『真・三國無双 英傑伝』<コーエーテクモゲームス> 6800円/7344円
・8月3日 『真・三國無双 英傑伝(ダウンロード版)』<コーエーテクモゲームス> 6800円/7344円
・8月3日 『真・三國無双 英傑伝 TREASURE BOX』<コーエーテクモゲームス> 10800円/11664円

※表示価格は税抜価格/税込価格です。

最終更新:7月25日(月)17時2分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。