ここから本文です

オーラ半端ないっす!松田翔太のフジロックコーデがカッコよすぎ

シネマトゥデイ 7月25日(月)20時36分配信

 俳優の松田翔太が24日、週末に新潟県の苗場スキー場で行われた日本最大級のロックフェス「FUJI ROCK FESTIVAL '16」に参戦した写真をInstagramで公開し、「カッコよすぎる」と話題を集めている。

【写真】実は松田龍平&翔太のいとこな人

 この日、松田は「フジロック #fujirockfestival #2016 #お初」とキャプションを添え、雄大な自然をバックに立つ自身の姿を投稿。夏フェスといえば、Tシャツに短パンといったアウトドアなスタイルが定番だが、松田は黒のロングジャケットにサングラス、革靴などを合わせた全身モノトーンのモードなスタイルで、足はスケートボードに乗せている。

 ファッション誌の1ページかのような写真に、ファンからも「オーラがすごすぎ」「かっこよすぎて見つかっちゃうね」「鼻血出るぐらいかっこえー」「こんなかっこいい人いたらやばい!」「全身黒なのに涼しげに見える不思議」などと絶賛の声が寄せられている。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:7月25日(月)21時6分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。