ここから本文です

ベッキー 、さんま呼びかけに応じ2カ月ぶり地上波“登場”

デイリースポーツ 7月25日(月)7時3分配信

 タレントの明石家さんま(61)が24日、フジテレビ系生特番「FNS27時間テレビ」の人気企画「さんま・中居の今夜も眠れない」に、SMAPの中居正広(43)と出演。不倫騒動に揺れたタレント・ベッキー(32)にテレビを通じて呼びかけ、電撃生電話出演を実現させた。

 川谷絵音(27)との不倫騒動で揺れたベッキーは、テレビ復帰となった5月13日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」以来の地上波出演。同番組で対談した中居が「(金スマ以降)出てきてないですもんね」、さんまも「そうや、俺ら(バラエティーの人)が助けてあげんと」「ここに来て欲しい」と心配し、テレビを通じて呼び掛けたところ、24日午前3時ごろ「ベッキーです、お久しぶりです」と本人から電話がかかった。

 さんまから「ベッキー、(今)フリーやろ?」と確認されると「フリーです、もちろん」と返答。「いろいろ懲りたよな」と騒動に触れると、「懲りた」とバラエティーのノリで軽く即答し、笑わせた。

 さんまの軽妙なトークに引っ張られ「バラエティーって楽しいね!」とノリノリだったベッキー。出演後にはインスタグラムを投稿し「あーーードキドキしました」「ただただ感謝です。さんまさん 中居さん スタッフのみなさん ありがとうございました」と“バラエティーいじり解禁”に感謝した。

 番組では、新曲の発売が待たれるSMAPをイジり、中居に「(新曲)いつ出すの?飲みに行きましょう」と逆に呼びかけたベッキー。声による出演は果たしたが、依然として地上波出演は厳しい見通しだ。不倫騒動の代償は大きく、各局レギュラー番組復帰は難航しているという。

最終更新:7月25日(月)8時51分

デイリースポーツ