ここから本文です

阪神・島本プロ初勝利が1球勝利!球団初珍記録に「うれしいですね」

デイリースポーツ 7月25日(月)9時0分配信

 「広島5-8阪神」(24日、マツダスタジアム)

 珍記録で記念星だ。1球で打者を抑えてマウンドを降りた阪神・島本浩也投手にプロ初勝利が転がり込んだ。「うれしいですね」と、晴れやかな表情で振り返った。プロ初勝利が1球勝利は球団史上初。思わぬ形で歴史に名を残した。

【写真】金本監督とナインを迎える島本

 4-5の五回2死一、二塁でマウンドに2番手で上がった左腕。「ここで抑えたら、いいアピールになる」と、丸に対して初球から全力で腕を振った。141キロの内角球。きっちり詰まらせ、一ゴロに打ち取った。

 試合後にはウイニングボールを受け取った。「勝ち投手か、分からなかったんでもらいませんでした」と苦笑しながらも「こういうピッチングをしてアピールしていく」と力を込めた島本。これからも勝利のために全力を出す。

最終更新:7月25日(月)9時5分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]