ここから本文です

「鬼の谷繁」出現願う中日関係者

東スポWeb 7月25日(月)16時57分配信

 中日は24日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)に2―5で敗れ、本拠地で今季初めて同一カード3タテを食らった。借金は今季ワーストの10となり、5位に転落だ。

 この状況にチーム内からは谷繁元信監督(45)に対して「鬼になってもらうしかない!」との声が出ている。

「監督はコーチや選手らに個人的に怒ったり、アドバイスすることはあるんだけど、みんなの前で声を荒らげるようなことをしないようにしている。監督にも考えがあって、ここまでは大人扱いをしてきたんだろうけど、こうなったらミーティングとかで、ミスなどのまずいプレーを犯した選手に『お前のせいで負けたんだぞ!』とか『あのプレーはないよ! 何を考えていたんだ!』とか、みんなの前で糾弾したほうがいい。そのほうがチーム全体がピリッとして引き締まると思う」(チーム関係者)

 2桁借金になっても谷繁監督は「これは現実として、しっかり受け止めて、常に前を見てやっていくしかないですね」と冷静に話したが、別の関係者も「早く何とかしないとヤバい。これだけ結果が出ていないんだから、これまでの考え方や、やり方ではなく変えるところは変えていかないと。このままではズルズルと失速して、本当にCS(クライマックスシリーズ)進出さえ、手遅れになってしまう」と訴える。

 悪い流れにハマっている中日。谷繁監督は、どうするか。

最終更新:7月25日(月)16時57分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。