ここから本文です

米ディズニーランドに「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のアトラクション登場

映画ナタリー 7月25日(月)12時47分配信

アメリカ・カリフォルニア州のディズニーランドに、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のアトラクションが作られることがわかった。

これは、サンディエゴで開催されたコミコン・インターナショナルにて発表されたもの。アトラクション名は「Guardians of the Galaxy - Mission: BREAKOUT!」で、2017年夏に運営がスタートする。

アトラクションの舞台は、“コレクター”ことタニリーア・ティヴァンの屋敷。ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーたちが、罠にはまって彼の新しいコレクションとされてしまうことからストーリーが展開する。アライグマのロケットが勇敢にもそこから抜け出し、仲間たちを助けることに。乗客はロケットとともにリフトへ乗り込み、冒険へ出発する。

「The Twilight Zone Tower of Terror」を改装する形で作られるこのアトラクションでは、リフトがランダムな上昇と下降を繰り返す。さらに乗客は、映画のサウンドトラックからインスパイアされた音楽も楽しむことができる。またこれに伴い「The Twilight Zone Tower of Terror」は、2017年の初頭に運営終了となる。

なお「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の続編「Guardians of the Galaxy Vol.2(原題)」は2017年5月5日に全米公開予定。スター・ロード役のクリス・プラット、ガモーラ役のゾーイ・サルダナ、ドラックス役のデイヴ・バウティスタ、グルートに声を当てるヴィン・ディーゼル、ロケットの声を演じるブラッドリー・クーパーが続投し、エリザベス・デビッキやカート・ラッセルも参加する。

(写真提供:Marvel Studios/ T.C.D / VISUAL Press Agency / ゼータ イメージ)

最終更新:7月25日(月)12時47分

映画ナタリー