ここから本文です

生田斗真の初恋の人は「いとうなおみ」!?マインドハックで当てられ驚嘆!

Movie Walker 7/25(月) 15:42配信

生田斗真主演×『るろうに剣心』の大友啓史監督作『秘密 THE TOP SECRET』(8月6日公開)の公開直前<マインドハック>イベントが、7月25日にユナイテッド・シネマ豊洲で開催。人の心を操れるというマインドハッカー、トニー・ジャンが登壇し、来場客全員を映像で一気にマインドハックした後、生田斗真と岡田将生がサプライズ登場した。生田は、トニー・ジャンに初恋の人の名前を当てられ「すごいですね」と驚いた。

【写真を見る】おちゃめな笑顔を見せる岡田将生

最初は、生田と岡田のどちらかが手にものを隠し、それを当てるというマインドハックを披露。手に隠す前に生田は「岡田将生の手汗がハンパない」と言うと、会場は大爆笑となった。トニーは「俳優さんは難しいです。自分の表情をコントロールできるから」と言いながらも、見事に的中させ、2人はびっくり。岡田は「参りました」とハンカチで汗を拭く。

続いて、トニーが生田の初恋の相手の名前を当てると宣言すると、生田は「マジ?」と目を丸くする。トニーがいろんな質問をすると、生田がリアクションしていき、ようやく絞られたようだ。そしてトニーが「いとうなおみ」だとズバリ当てて、会場がどよめく。生田は「そんなことあるんだ!」と感動すると、トニーは「これがマインドハックです」と決め台詞を披露した。

生田は初恋について「小学生の頃、学校の廊下を走ってたら足を打って膝をケガした。彼女がもってたハンカチで止血してくれて、水道まで連れてってくれて足を洗ってくれたの。好きになっちゃったよね」と照れる。岡田は終始緊張し、汗をかいていたようで、生田は岡田がもっていたハンカチを手に取って、岡田の汗を拭いてあげると、場内で笑いを起きた。

『秘密 THE TOP SECRET』は、清水玲子の人気コミックを映画化したミステリー映画。特殊脳内捜査チーム、通称“第九”が、死者の脳をスキャンして生前の記憶を映像化するシステムを用いて、迷宮入り事件の真相を暴こうとする。天才的頭脳を持つ室長・薪を生田斗真が演じた。【取材・文/山崎伸子】

最終更新:8/4(木) 10:13

Movie Walker