ここから本文です

とにかく明るい安村 仕事激減の理由は「不倫報道」ではなく「一発屋」?

東スポWeb 7月25日(月)18時51分配信

 お笑い芸人・とにかく明るい安村(34)が24日未明に放送されたテレビ朝日系「あるある議事堂」に出演。不倫報道後に仕事が激減し、1年CM契約もふっ飛んだことを明かした。

 この日のテーマは「不倫が報道されちゃって大変だった芸能人(後編)」。不倫で世間を騒がせたタレントが登場し、騒動の真実や現在の状況を語った。

 3月末に女優・本上まなみに似た美女との不倫現場を「週刊文春」にキャッチされた安村。人気絶頂時のスキャンダルだっただけに「テレビの出演は決まっていたのにバラし(キャンセル)になる。CMも決まっていたのに、撮る前に1年契約がなくなった」と、あっという間の転落人生を語った。

 安村は現在でも騒動の影響でテレビの仕事は激減したままだというが、MCの土田晃之(43)がこれを疑問視。「それは一発屋的なことじゃなくて?」と一発屋芸人を疑うが、安村は「いやこの(不倫騒動)せいです。それまで毎日のようにテレビ出てたんですが、週1くらいになりました。不倫のせいで、寿命じゃないです」と“賞味期限切れ”をキッパリと否定した。

最終更新:7月25日(月)19時1分

東スポWeb

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。