ここから本文です

ポケストねぇ! ボールもねぇ! ポケモンそれほど出てこねぇ! 「ポケGO」田舎プレイヤーたちの叫びまとめ

ねとらぼ 7月25日(月)14時29分配信

 「ポケモンGO」の日本国内での配信が始まって、3日がたちました。都会では道を歩けばポケモンプレイヤーにたびたび遭遇するほどの盛況ぶりを見せている一方で、田舎在住のプレイヤーたちからは悲しみに満ちた声がTwitterに多数寄せられています。というのも、田舎の一部では「ポケGO」を遊ぶ上で重要な「ポケストップ」や「ジム」がほとんどないうえ、そもそもポケモン自体が全然出現しないというのです。

【盛大に何もない】

 そんな、“地方格差”に悲しむ田舎ポケモントレーナーたちの声を、聞いてあげてください。

●ポケストがねぇ!

 田舎で特に深刻なのが、「ポケストップ」の少なさ。「ポケストップ」は経験値が手に入る上、課金アイテムでもあるモンスターボールなどが補充できるため、どれだけポケストップを通過できるかでゲームの進行速度が大幅に変わります。

 ポケストも何もない長い長い一本道をひたすら進む北海道のポケモントレーナーや、奇跡的に田舎でカイリューに遭遇したのにモンスターボールが切れていたポケモントレーナーなど、見ているだけで悲しくなるツイートが多数投稿されています。

●ポケモンが出ねぇ!

 ポケモンの出現は、どうやら「ポケストップ」に左右されている様子。そのため、「ポケストップ」のない場所ではポケモン自体もなかなか出現しないうえ、出現したとしてもレア度の極めて低いポケモンばかりになってしまうそう。あまりにレア度の低いポケモンしか出ないため、田舎ではある程度以上のレア度のポケモンは全て“伝説級”になってしまっているようです。田舎専用レア度表は、8割型が「ムリ」という扱いに。

 しかしその一方で、滝のある岩場にイワークが出現したところを撮影し、「雰囲気がある」と田舎でのプレイを楽しむ人も。どんな状況も、楽しんだ人が勝ちなのかもしれません。

最終更新:7月27日(水)12時20分

ねとらぼ