ここから本文です

YOSHIKI、SUGIZO、TAKUROが幕張フェスに向け「V系を盛り上げたい」

音楽ナタリー 7月25日(月)17時55分配信

本日7月25日、YOSHIKI(X JAPAN)が東京都内で緊急記者会見を開催。この中で10月14日から16日の3日間にわたり、千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールにてヴィジュアル系バンドのフェスティバル「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten」が行われることが発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」は3日間合計で数十組のヴィジュアル系アーティストが出演する、日本最大級のヴィジュアル系イベント。観客動員人数は10万人を予定している。本日行われた記者会見には第1弾アーティストとして発表されたX JAPAN、LUNA SEA、GLAYを代表してYOSHIKIとSUGIZO(LUNA SEA, X JAPAN)、TAKURO(GLAY)が登壇した。

YOSHIKIは今回のフェスが自身を中心に始動したことを明かし、日本のヴィジュアル系に影響されて結成したというバンドが海外に増えてきたことを受け「もっとヴィジュアル系というシーンを盛り上げたい、とみんなと会うたびに話していたんです」ときっかけを語った。そして2015年に行われたLUNA SEA主催のフェス「LUNATIC FEST.」や、GLAYの東京ドーム公演への出演を通じて「さらに気持ちが高ぶって」、SUGIZOとTAKUROに話を持ちかけ本格的にフェス開催に向けて歩み始めたことを説明した。

SUGIZOはYOSHIKIからの誘いを受け「1990年代からこのシーンを築き上げてきたという、1つの金字塔が打ち立てられればいいなと思って決断しました」と参加を決めた心境を語る。一方TAKUROも「X JAPANと共演することはずっと目標としてありましたし、YOSHIKIさんの頭にある魅力的な構想に憧れていたのでようやく実現するのかとわくわくしています」と意気込んだ。

このフェスの初日、14日にはエクスタシーレコードが主催していたライブイベント「エクスタシー・サミット」を24年ぶりに復活させることも発表された。このイベントの原点についてYOSHIKIは「みんなで集まって何かをやろう、そのあとに打ち上げをやる口実みたいな(笑)」と話すが、TAKUROは「エクスタシー・サミット」が最後に開催された当時を振り返り「当日GLAYは横浜でライブだったので観に行けなかったんですけど、ファンはみんな『エクスタシー・サミット』に行っちゃって。JIRO(B)が入って初ライブだったのに、お客さんが7人しかいなかったんです(笑)」と明かしてYOSHIKIを笑わせる。そんな裏話のあとTAKUROは「こういうリベンジの仕方があるんですね」としみじみと語り、念願叶っての「エクスタシー・サミット」出演を喜んでいた。

会見の締めくくりの挨拶ではYOSHIKIが「本当はこの場にHIDEやTAIJIにもいてほしかったですけど……」と声を詰まらせる一幕も。一呼吸置いたYOSHIKIは「HIDEとTAIJIの意志も背負って、またこの素晴らしい仲間たちと世界に向かっていきたいと思います」と力強く宣言した。

会見後の囲み取材ではYOSHIKIがX JAPANの3日間のライブについて「内容は3日間とも変えます」と明言。TAKUROから「新曲もありますしね」と水を向けられると、YOSHIKIは「アルバムに関しては……できてるよね? 俺が言っても信用されないから(笑)」とSUGIZOに話を振り、報道陣を笑わせる。これを受けてSUGIZOは「99%できてます。最後の1作業が大詰めなんですけど、この残り1%が50%なんだよね……」と独特の説明を始め、TAKUROから「混乱するからやめて!(笑)」と静止されていた。

VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten
2016年10月14日(金)千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホールOPEN 8:00 / START 9:00 / END 22:00(予定)<出演者>X JAPAN / LUNA SEA / GLAY / and more2016年10月15日(土)千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホールOPEN 8:00 / START 9:00 / END 22:00(予定)<出演者>X JAPAN / GLAY / and more2016年10月16日(日)千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホールOPEN 8:00 / START 9:00 / END 21:00(予定)<出演者>X JAPAN / LUNA SEA / and more

最終更新:7月25日(月)17時55分

音楽ナタリー