ここから本文です

ブレーキを踏んだが間に合わなかった―― ポケモンGOで計3台の玉突き事故発生、全国的にも事故相次ぐ

ねとらぼ 7月25日(月)19時38分配信

 7月25日の午前7時30分頃、滋賀県大津市で男性会社員(21)が運転する車が信号待ちをしていた乗用車に追突し、計3台の玉突きとなる事故が発生しました。この会社員は運転中、「ポケモンGO」をプレイしており「急ブレーキを踏んだが間に合わなかった」と説明しているとのこと。

【ポケモンGO】

 滋賀県警大津警察署は、「今までもスマートフォン使用時の注意喚起などはしていたが、今回のことを受け、スマートフォン使用時の事故対策を強化する予定」とコメント。また、追突された車に乗っていた男性は首の痛みを訴えているそうです。

 海外で事件・事故が多発し、リリース前にもかかわらず政府から注意喚起が出されるなど安全面を警戒する声もあがっていた「ポケモンGO」。この玉突き事故の他にも、東京では大学生の男性が乗った自転車と乗用車の接触事故や、愛媛で自転車に乗っていた10代後半男性が40代の男性と衝突する事故など、「ポケモンGO」プレイ中の事故が複数報じられています。

最終更新:7月27日(水)14時51分

ねとらぼ