ここから本文です

岸谷香“ひとり旅”ツアー、東京公演でトライセラ和田唱とコラボ「私の夢が叶った」

音楽ナタリー 7月25日(月)22時13分配信

岸谷香のライブツアー「KAORI PARADISE 2016-はじめてのひとり旅-」の東京公演が7月23、24日に東京・クラブeXにて行われた。この記事では24日の公演の模様を紹介する。

このツアーは、岸谷が5月25日にリリースした約10年ぶりのソロアルバム「PIECE of BRIGHT」を携えて実施しているもの。ライブは全編岸谷のアコースティックギターとピアノの弾き語りで展開されている。

岸谷はピアノの前に座ると、プリンセス プリンセス時代のナンバーで軽快にライブをスタート。懐かしのナンバーから最新アルバムの収録曲まで次々と歌唱し、会場の熱気を高めていく。ライブ中盤のMCで彼女は「今日は人生初めてのゲストをお迎えしています」と話し出す。「まだプリンセスが解散してすぐの頃だったかな? 初めて彼らの曲に出会ってね。食べ物の趣味が合うみたいに、好きなコードとか好むメロディが似てるなー、なんか合うなーって。今日は私の夢が叶ってステージでのコラボレーションが実現しました。出会いの曲は……」と前置きすると、TRICERATOPSの「FEVER」を演奏。岸谷のピアノに合わせて、ゲストの和田唱(TRICERATOPS)がステージに登場した。

和田と岸谷は彼女の最新アルバムで「ミラーボール」と「My Life」の2曲を共作。楽曲について和田が「ボイスメモ機能で作ったんだよね」と話すと、岸谷は「そうそう、お互いにちょっとずつフレーズを作ってiPhoneで送り合ってね」と答えるなど、貴重な制作秘話も飛び出す。2人が「ミラーボール」「My Life」、TRICERATOPSのナンバー「ポスターフレーム」の3曲を披露すると、フロアは大きな歓声に包まれた。岸谷はアンコールで再び和田をステージに呼び込むと、2人で「Diamonds」を熱唱しライブを締めくくった。

「KAORI PARADISE 2016-はじめてのひとり旅-」はこのあと7月30、31日に鹿児島・ASIVIでも行われる。さらに岸谷は10月から東名阪ツアー「KAORI KISHITANI 2016 LIVE TOUR 49th SHOUT!-PIECE of BRIGHT-」を開催する。

岸谷香「KAORI PARADISE 2016-はじめてのひとり旅-」
2016年7月30日(土)鹿児島県 ASIVI2016年7月31日(日)鹿児島県 ASIVI

岸谷香「KAORI KISHITANI 2016 LIVE TOUR 49th SHOUT!-PIECE of BRIGHT-」
2016年10月19日(水)東京都 EX THEATER ROPPONGI2016年10月21日(金)愛知県 DIAMOND HALL2016年10月22日(土)大阪府 なんばHatch2016年10月29日(土)東京都 豊洲PIT

最終更新:7月25日(月)22時13分

音楽ナタリー