ここから本文です

生田斗真、初恋相手の名前暴かれる エピソードも披露「ハンカチっていい」

オリコン 7月25日(月)15時5分配信

 俳優の生田斗真(31)、岡田将生(26)が25日、都内で行われた主演映画『秘密 THE TOP SECRET』(8月6日公開)公開直前イベントに出席した。イベントでは人の心を操るという、マインドハッカーのトニー・ジャン(36)も登壇し、生田の脳内に“潜入”。初恋相手のフルネームを言い当てた。

【イベントの様子】マインドハッカーのトニー・ジャンも出席

 トニーは生田に次々に質問を投げかけ、その時の生田の表情などから正解を探っていった。まずトニーが生田の初恋は「小学校の時」と言い当て、次に「(初恋相手は)頭がいい子だと思う。肌が白くて、頭がよくて言わなくても理解してくれるイメージだと思う」と分析した。

 初恋相手の名前はきょう初めて明かすという生田。自分しか知らない名前のはずだがトニーが『いとうなおみ』と正解を導くと、思わず笑みがこぼれ「すごいですね。そんなこと、あるんだ!」と驚き。見守っていた岡田も「僕はやられてないのにすごい汗が…」とハンカチで大量の汗を拭った。

 生田は「小学生の頃、学校の廊下を走っていて足にけがをしてしまった。そのとき彼女がササッと来てくれてハンカチで止血して、水道まで連れて行ってくれた」といい、「好きになっちゃうよね。完全に。ハンカチっていいですね」と甘酸っぱい思い出を明かした。

 同映画は、清水玲子氏の人気漫画を実写化したもの。死んだ人の脳をスキャンし、記憶を映像化して迷宮入りの事件を調査する警察庁の特別機関『第九』を描く。

最終更新:8月5日(金)14時29分

オリコン