ここから本文です

Juice=Juiceも『ポケモンGO』に夢中 植村あかり「ピカチュウが欲しい」

オリコン 7月25日(月)19時21分配信

 アイドルグループ・Juice=Juiceの植村あかり(17)が25日、都内で行われた2冊目の写真集『AKARI II』発売記念イベントに出席した。現在、世界中で大ヒットしている『ポケモンGO』について話題が及ぶと「やってますね」と笑顔で明かし「きょうも5匹捕まえました」とうれしそうに話した。

【動画】植村あかり、前作から成長したところは「口元」

 「ツアーでいろんなところを回らせてもらうので、いろんなポケモンをゲットしたいねって話してました」とメンバーも植村同様にハマっている様子で、一番レベルが上なのは「宮崎由加ちゃん。レベル5って言ってました」と報告。自身はレベル4だといい「ピカチュウが一番欲しい。メジャーですが一番好きなので!」と熱望した。

 グアムで撮影された同写真集では、部屋着や水着姿など披露しており「まだまだ大人っぽくなりたいです」と意欲。撮影外ではショッピングセンターでお土産を買って楽しんだが「硬貨の数え方がずっと最後までわからなくてマネージャーさんに助けてもらいました」と苦笑した。

 11月7日にはグループ念願の日本武道館を控えるが「ツアーでは47都道府県をまわって、台北、香港と貴重な経験をさせてもらったので、それを生かしてふさわしい状態で武道館に立ちたいなと思います」と気持ちを新たにしていた。

最終更新:7月26日(火)18時54分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。