ここから本文です

AAA、11・16念願の東京ドーム公演決定 西島隆弘「最大の初体験」

オリコン 7月25日(月)20時43分配信

 男女7人組ダンスボーカルグループ・AAAが24日、宮城・セキスイハイムスーパーアリーナで全国ツアー『AAA ARENA TOUR 2016 -LEAP OVER-』の最終公演を行い、11月16日に東京ドーム公演を行うと発表した。AAAが同所でライブを行うのは、2005年9月のCDデビューから11年目で初となる。

【写真】AAA西島隆弘らソロショット

 アンコールでリーダーの浦田直也が「ここで皆様に報告がございます」と切り出すと、モニターに「東京ドーム公演開催決定!!」の文字が映し出され、11月12、13日に決定していた京セラドーム大阪公演に続き、念願の東京ドーム公演が決定したことが発表された。

 浦田は「京セラドーム2daysだけでもうれしいのに、こうして追加公演ができるっていうのは本当にいつも応援してくれている皆さんのおかげだと思っています! ありがとうございます!」とファンに感謝。「皆さん、ぜひ期待して待っててください!」と声を弾ませた。

 メンバー7人の喜びのコメントは以下のとおり。

▽浦田直也
 東京ドームという、夢のまた夢のステージに立てると聞いた時は、本当に感謝の気持ちと諦めなければ夢はかなう!ということをまた皆さんに証明することができる!とうれしい気持ちになりました。一生に何度も当たり前のように立てるステージではないという気持ちを胸に、まずは自分自身が思いっきり楽しみ、来ていただける皆さんに最高の笑顔とパワーを届けたいと思います。

▽西島隆弘
 たくさんのアーティストの方々がLIVEをやり、「LIVE時代」と言われるくらい会場が中々空いていないなかで『東京ドーム』をAAAにいただけたこと、とてもうれしく思います。ファンの皆さんとはすてきな時間を共有でるように、しっかり準備します! 活動11年にしてAAAの最大の「初体験」なのでしっかりとその空間を味わいたいと思います。

▽宇野実彩子
 ずっと憧れていた大舞台。届かないと思っていました。新たな景色を作り出してくれるファンのみなさんに感謝して、またこれからのAAAの未来にもっと期待したくなるようなAAAらしくて未知数なエンタテインメントを作り上げて最高で最大のライブにします。

▽日高光啓
 国内最大規模の会場である事を重々受け止めたうえで、それでもいつもと同じ、もっと言えばストリートの時と同じ気持ちで挑みたいです。大きくなればなるほどできる演出は増えますが、たとえお客さんが1人でも、5万人でも、来てくれた人が「全員」満足して帰れるように、そう思える空間を作るだけです。

▽與真司郎
 初めてのドームなのでとにかく楽しみたいです!! 緊張より、楽しみの方が強いです!! 当日はとにかくハッピーな日にしたいです!!

▽末吉秀太
 やはりドームでやれることはうれしいし、ここまで導いてくれたのまぎれもなく関わってくれた方々、友達、そして、応援してくれるファンの皆さんだと思うのでそんな僕らを連れてきてくれたみんなに満足してもらえるようなステージにしたい。ドームでしかできないこともたくさんあると思うので、そのへんは相談しながら面白いことができたらいいなと思ってる次第です。

▽伊藤千晃
 デビュー10周年の年にドームができなかったので、正直なところ、もうドームではライブをできないんじゃないかと思っていました。なので決まった時は本当にうれしかったし、ここまで連れて来てくれたファンのみんなに本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。応援してくれるファンのみなさんに、“最高な1日だった!”と言ってもらえるよう気合いを入れて頑張りたいと思います。

■AAA Special Live 2016 in Dome -FANTASTIC OVER-
11月12日(土):京セラドーム大阪
11月13日(日):京セラドーム大阪
11月16日(水):東京ドーム

最終更新:7月26日(火)18時55分

オリコン