ここから本文です

さくら学院、8月に舞台挑戦 初のセーラー服姿も披露

オリコン 7月25日(月)21時31分配信

 小中学生からなる成長期限定ユニット・さくら学院が、8月24日から東京・赤坂RED/THEATERで舞台『秋桜学園合唱部』(11日間13公演)を上演することが決まった。普段はブレザー姿のさくら学院が、史上初となるセーラー服の衣装もお披露目した。

【写真】先輩役で出演 2013年度卒業生・堀内まり菜&佐藤日向

 本作は、架空の学校「私立秋桜学園」(しりつしゅうおうがくえん)が舞台。さくら学院のメンバー12人が生徒を演じる。2013年度の卒業生、堀内まり菜、佐藤日向が先輩役のダブルキャストで日替わり出演することも決定した。

 なお、8月31日、9月1・2日の公演はメンバーの岡田愛が進学模試のため休演し、アミューズ所属の黒嵜菜々子が代役として出演する。

■さくら学院 舞台『秋桜学園合唱部』
8月24日(水)開演 午後6時
8月25日(木)開演 午後6時
8月26日(金)開演 午後6時
8月27日(土) 開演 午後1時
8月29日(月)開演 午後6時
8月30日(火)開演 午後6時
8月31日(水)開演 午後6時
9月1日(木)開演 午後6時
9月2日(金)開演 午後6時
9月3日(土)開演 午後1時/5時
9月4日(日)開演 午後1時/5時

最終更新:7月25日(月)21時36分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。