ここから本文です

AKB48舞台『マジすか学園』開幕! ガチヤンキー疑惑の込山榛香に男装・茂木忍「こみはるをメロメロにさせている自信がある」

デビュー 7月25日(月)22時58分配信

 AKB48・柏木由紀の初主演舞台「『マジすか学園』~Lost In The SurperMarket~」が25日、赤坂ACTシアターで初日を迎えた。

【写真】込山榛香と茂木忍の写真

 アイドルがヤンキーを体当たりで演じる『マジすか学園』の舞台版も2作目。今作はこれまで以上に生身の格闘アクションが盛り込まれ、ハードな内容になっているのがウリだ。

 そんなAKB48メンバーの出演者のなかで「一番ヤンキーっぽいのは?」と聞かれると、多くのメンバーが「こみはる!」とペリカン役・込山榛香の名を上げる。今回アクションシーンが一番多い岡田奈々も「初舞台とは思えないぐらい! 絶対に(素質が)あると思う。心の声が舞台に出てる」と絶賛(?)した。

 普段から“ヤンキーっぽい”と言われがちな茂木忍は、ウテナ役でメンバーからも評判の男装を披露。そんな茂木が「ペリカン(込山)もヤンキーっぽいんですけど、そのペリカンを一番メロメロにさせている自信はあります」と言うと、込山は「カッコいい~っ! 隣にいることが嬉しい!」と最高の役得にとろけそうだった。

 舞台「『マジすか学園』~Lost In The SurperMarket~」は、赤坂ACTシアターにて8月5日まで(31日休演)。出演は柏木由紀、大島涼花、岡田奈々、小田えりな、小嶋真子、後藤萌咲、込山榛香、佐々木優佳里、福岡聖菜、高橋朱里、田野優花、中西智代梨、西野未姫、野村奈央、茂木忍、湯本亜美ほか。

最終更新:7月26日(火)20時52分

デビュー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。