ここから本文です

フォニュイーニ、決勝ストレート勝ち 約2年5カ月ぶりV<男子テニス>

tennis365.net 7月25日(月)12時54分配信

コンズム・クロアチア・オープン

男子テニスツアーのコンズム・クロアチア・オープン(クロアチア/ウマグ、クレー、ATP250)は24日、シングルス決勝戦が行われ、第4シードのF・フォニュイーニ(イタリア)がA・マーティン(スロバキア)を6-4, 6-1のストレートで下し、約2年5カ月ぶりのツアー優勝を飾った。

転倒するも1時間5分で決勝へ

この試合、フォニュイーニはファーストサービスが入った時に81パーセントの高い確率でポイントを獲得してマーティンに1度のブレークチャンスを与えず、自身は3度のブレークに成功し、1時間8分で勝利した。

現在29歳のフォニュイーニは、2014年2月のロイヤル・ガード・オープン・チリで優勝して以来、タイトルから遠ざかっていた。

今シーズンは5月のムチュア・マドリッド・オープン2回戦で錦織圭(日本)に敗れて以降、早期敗退が続いていたが、今大会で今季初のタイトルを獲得。キャリア通算4勝目をあげた。

今後はロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)に出場し、1回戦では第15シードのS・ジョンソン(アメリカ)と対戦する。

tennis365.net

最終更新:7月25日(月)12時54分

tennis365.net