ここから本文です

華麗なる一族。娘イヴァンカ・トランプ、共和党大会で父を応援

ELLE ONLINE 7月25日(月)19時52分配信

共和党大会最終日に登場、父ドナルド・トランプへの応援演説を披露したイヴァンカ・トランプ。「父は私の家族や会社のために戦ってきました。そして今、父は国のために戦っているのです」と応援したそう。トランプといえば人種差別や女性蔑視発言が多いことで知られるけれど、イヴァンカは「彼は人種やジェンダーに対してニュートラル」「父がビジネス界で生き延びできたのは、みんなの意見に耳を傾けるから」とサポートしたとか。

そしてこの共和党大会がきっかけで注目が集まっているのがイヴァンカの夫で、トランプの政治アドバイザーを務めるジャレッド・クシュナー。ジャレッドの父もトランプと同じように不動産で財をなした大富豪。ジャレッドは父の会社を継ぎつつ、新聞「ニューヨーク・オブザーバー」紙を買収、メディア界でも経営者として活躍しているとか。イヴァンカとは2007年にビジネスランチで出会い、2009年に結婚。今は3人の子どもをもうけているそう。そして何よりも注目を集めているのはモデルなみのルックス! 弟のジョシュア・クシュナーもイケメンでモデルのカーリー・クロスと交際中。

大統領選本選に向けて、トランプ一家に世界中の注目が集まるのは間違いなし。イヴァンカだけでなくクシュナー兄弟にも要注目!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:7月25日(月)19時52分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。