ここから本文です

フォニーニがマルティンを下して通算4勝目 [ウマグ/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 7月25日(月)12時0分配信

 クロアチア・ウマグで開催された「クロアチア・オープン・ウマグ」(ATP250/7月18~24日/賞金総額46万3520ユーロ/クレーコート)の決勝で、第4シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)が世界124位のアンドレイ・マルティン(スロバキア)を6-4 6-1で下して優勝を遂げた。

 9年連続でこの大会に出場してきたフォニーニは、今大会は初優勝。そして2014年2月のビニャデルマール(チリ)以来となるキャリア4つ目のタイトルを獲得した。

 フォニーニはこの大会を通してサービスで印象的な調子を見せ、決勝では相手に一度もブレークポイントを与えなかった。

世界124位マルティンが初の決勝へ、相手はフォニーニ [クロアチア・オープン・ウマグ]

 双方の選手が最初の9ゲームでサービスをキープしたが、フォニーニは5-4からのマルティンのサービスをブレーク。大事な瞬間に重要ゲームをつかむ強さを見せて第1セットを取ると、流れを一気に引き寄せた。

「このタイトルを獲ることができて、本当にうれしい」とフォニーニ。「そして、アンドレイを称えたい。今週の彼は本当に素晴らしいテニスをしていた」。

 この決勝はマルティンにとって、ATPツアー大会での初めての決勝だった。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Photo: CROATIA, UMAG - JULY 23: Fabio Fognini of Italy celebrates after winning his match against Gastao Elias of Portugal during the singles match Semifinals between Elias v Fognini at the ATP 27th Konzum Croatia Open Umag tournament at the Goran Ivanisevic ATP Stadium, on July 23, 2016. (Photo by Andrea Spinelli/Corbis via Getty Images)

最終更新:7月25日(月)12時0分

THE TENNIS DAILY