ここから本文です

GLAYのTAKURO、子供の「ポケモンGO」に付き添い「昨日、息子に…」

MusicVoice 7/25(月) 19:19配信

 【取材雑感】YOSHIKI(X JAPAN)、そして、SUGIZO(X JAPAN/LUNA SEA)とTAKURO(GLAY)が25日、都内でおこなわれた、ヴィジュアル系ロックフェス『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten』の記者会見に出席。同フェスへの想いを語った。

 予定の40分遅れで始まった会見は、終始和やかな雰囲気のもとにおこなわれた。このなかでYOSHIKIは「本当はここにHIDEもTAIJIもいてほしかった。HIDEとTAIJIの分も背負って、素晴らしい仲間たちと世界に向かっていきたい」とフェスの成功に意欲を示した。

 その後の囲み取材では、社会的に大きな反響を呼んでいるゲームアプリ「ポケモンGO」の話題に。会見中は、同席した楽天の三木谷浩史社長が「今は“ポケモンGO”が話題になっていますが、次は“ヴィジュアルGO”です」と触れていたが、囲み取材では記者の同様の質問にTAKUROが回答した。

 TAKUROの子息が「ポケモンGO」にハマっているようで、「昨日、息子に連れられて行きましたよ」とポケモンが出没するエリアに行ったことを明かし、「息子は“川辺にいるんだよ”と言うんだけど、僕にはわからない。そうなんですか」と記者に逆質問する一幕もあった。

 米国を中心に爆発的な広がりを見せたゲームアプリだが、世界で活躍しているYOSHIKI、そしてSUGIZOはまだ未プレイのようで、TAKUROの話に苦笑いを浮かべていた。

 なお、『VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten』は、10月14日・15日・16日に、千葉市美浜区の幕張メッセで開催される。第1弾の出演アーティストは、X JAPANとLUNA SEA、そして、GLAYとなっており、今後も、数十バンドの出演が順次発表されていくという。(取材・松尾模糊)

最終更新:7/25(月) 19:19

MusicVoice