ここから本文です

【社長のひるごはん】トロトロ牛すじ&絶妙スパイスのコラボ!欧風牛すじカレー

ニュースイッチ 7月25日(月)11時40分配信

NK精工・小林宏章社長。大阪のカレー激戦区「裏谷四」

 大阪の谷町4丁目界隈は「裏谷四」と呼ばれ、東京の神保町とならび称されるカレーの激戦区。

 仕事柄、大阪に出張する機会が多く、谷町4丁目あたりでご飯屋さんを探すことがしばしばです。いつものようにランチのお店を探していて偶然出会ったのが、今回ご紹介する「彩カレー」さんです。

 素敵な笑顔で迎えてくれるオーナーシェフの山本さんは、以前勤めていたダイニングカフェで料理の修行をされていましたが、いつかは自分のお店を持ちたいと夢を抱くようになったそうです。そして、2015年春にカレー激戦区であるこの“裏谷四”にお店をオープンされた努力家なのです!

 素材へのこだわりは大変なもので、牛すじは厳選したものを専門店から仕入れ、お米も山口県の契約農家から取り寄せている「こしひかり」をチョイス。もちろんスパイスも吟味されたものを使用。そうして完成したのが店の定番メニューとなった、牛すじトロトロの欧風カレー「彩カレー(750円)」です。

本場タイの味を日本人好みにアレンジ

 さらに、親交のあるタイ人の方から味を盗み(良い意味で)更に山本シェフのオリジナリティを加えて完成させた「チキングリーンカレー(850円)」は、本場タイの味を日本人好みにアレンジさせた通好みの激辛カレーです。スパイスがチキンにしみ込み、やみつきになること必至の旨さです!

 「辛いのはあかん!」という方もご心配なく! 

 辛いのが苦手な方にオススメなのが、新メニュー「和風彩カレー丼(750円)」。大阪ならではの和風出汁がまろやか~にしてくれて食欲をそそります。

 忙しいビジネスマンのランチと言ったら、やっぱりカレーですよね。

【社長の昼ごはん】
 「社長って、ふだんどんなランチを食べているんだろう?」―そんな疑問から始まった連載「社長のひるごはん」。社長の元気の源、癒しの一皿、とっておきの名店を、社長に紹介していただきます。社長がお気に入りのお店やメニューから、その人柄や会社の雰囲気が見えてくる連載。

最終更新:7月25日(月)11時40分

ニュースイッチ