ここから本文です

日比野菜緒が予選突破 [モントリオール/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 7/25(月) 16:53配信

「ロジャーズ・カップ」(カナダ・モントリオール/7月25~31日/賞金総額271万4413ドル/ハードコート)の予選に第9シードで出場していた日比野菜緒(LuLuLun)が、1回戦で穂積絵莉(エモテント)を6-3 6-3で、続く予選決勝では第23シードのユリア・グルシュコ(イスラエル)を6-3 6-3で倒して本戦入りを果たした。

リオデジャネイロ五輪の日本代表に錦織圭、土居美咲、日比野菜緒、穂積絵莉

 本戦初出場となる日比野は、1回戦でミルヤナ・ルチッチ バローニ(クロアチア)と対戦する。

 そのほかの日本人選手では、土居美咲(ミキハウス)が本戦から出場しており、1回戦の対戦相手はダリア・カサキナ(ロシア)となっている。

 ダブルスには日比野がアリシア・ロソルスカ(ポーランド)と、穂積はマリア・イリゴエン(アルゼンチン)とのペアでエントリーしている。

 ロジャーズ・カップはWTAツアーで年間5大会開催されるプレミア5のカテゴリーの第3戦目。プレミア・マンダトリーに次ぐ格付けの大会で、シングルス56、ダブルス28ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

     ◇   ◇   ◇

日本人選手予選結果

【シングルス予選決勝】

○33日比野菜緒(LuLuLun)[9] 6-3 6-3 ●36ユリア・グルシュコ(イスラエル)[23]

------------

【シングルス予選1回戦】

○33日比野菜緒(LuLuLun)[9] 6-3 6-3 ●34穂積絵莉(エモテント)

●4大坂なおみ(日本)[14] 6-3 6-7(6) 4-6 ○3アラ・クドリャフツェワ(ロシア)

------------------------

【ダブルス1回戦 組み合わせ】

3穂積絵莉/マリア・イリゴエン(エモテント/アルゼンチン)vs 4ナオミ・ブローディ/シェルビー・ロジャーズ(イギリス/アメリカ)

12日比野菜緒/アリシア・ロソルスカ(LuLuLun/ポーランド)vs 11エレナ・オスタペンコ/エリナ・スビトリーナ(ラトビア/ウクライナ)

------------------------

【上位出場選手シード順位(シングルス)】

セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)[1]※欠場
アンジェリック・ケルバー(ドイツ)[2]
ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)[3]
アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)[4]
シモナ・ハレプ(ルーマニア)[5]
ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)[6]
ロベルタ・ビンチ(イタリア)[7]
カルラ・スアレス ナバロ(スペイン)[8]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:STANFORD, CA - JULY 20: Nao Hibino of Japan competes against Misaki Doi of Japan during day three of the Bank of the West Classic at the Stanford University Taube Family Tennis Stadium on July 20, 2016 in Stanford, California. (Photo by Lachlan Cunningham/Getty Images)

最終更新:7/25(月) 16:53

THE TENNIS DAILY