ここから本文です

今夜放送、桐谷美玲主演月9「好きな人がいること」に藤田ニコル、武田玲奈、井上苑子が登場。3ショット写真も公開

E-TALENTBANK 7月25日(月)18時57分配信

今夜放送されるフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」に、藤田ニコル、武田玲奈、井上苑子の3人が出演することが分かった。

ドラマ本編スタートに先駆けて制作された、スピンオフドラマ『好きな人がいること~サマサマキュンキュン大作戦~』の出演メンバーであった藤田ニコル、武田玲奈、井上苑子が、今夜放送される本編「好きな人がいること」第3話に出演。その撮影時の3ショット写真が公開された。

藤田は、18日、自身のTwitterで「来週の好きな人がいることににこるんがどこかででてます...。spin-offメンバーででてるのでみつけてね。まさかの月9デビュー嬉しい!!じゃねばーい」と初月9の感想をコメントしていた。

これに対してファンからは「 まじで!!!!!!!!!絶対みたいです!!」「来週月9ぜったいにこるんみつける」「待って!?本当!?嬉しい」「ただでさえ好きな人がいること楽しみなのににこたん出るとかたのしみがはんぱねー!」などの喜びの声が寄せられていた。

最終更新:7月25日(月)18時57分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。