ここから本文です

新日鉄住金・住友商事、BPとラインパイプ販売の長契更新

日刊産業新聞 7/25(月) 12:18配信

 新日鉄住金と住友商事は22日、オイルメジャーであるBPとの間でBPの全世界オペレーションを対象としたラインパイプの販売に関する長期契約を更新したと発表した。同契約は本年7月1日から5年間有効で、さらなる5年間の契約延長権も保有している。石油・ガスの開発が過酷化・高度化している中、両社は今後も技術力とサービス提案力を磨くとともにサプライチェーンの拡充やコスト合理化を推進し、需要家からの高い要望に対応する。

最終更新:7/25(月) 12:18

日刊産業新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革