ここから本文です

モウリーニョとペップの因縁対決は悪天候で中止! マンチェスターダービーは第4節まで持ち越し

theWORLD(ザ・ワールド) 7/25(月) 16:57配信

因縁の対決はお預け

マンチェスター・ユナイテッドは25日、当夜に行われる予定であったインターナショナル・チャンピオンズカップのマンチェスター・シティ戦を中止することをクラブの公式サイトを通じて発表した。

スペイン時代、互いにレアル・マドリードとバルセロナの指揮官を務めていたジョゼ・モウリーニョとジョゼップ・グアルディオラ。かつては試合前会見などで激しい言い合いを繰り広げており、2人は犬猿の中であった。そんな彼らの因縁の対決が今季はプレミアリーグで実現。さらには、シーズン開幕前のプレシーズンマッチで早くも対決が決まったことから、非常に注目を集めていた。しかし、今回のマンチェスターダービーは、中国の断続的な豪雨の影響で中止。プレミアリーグ第4節まで持ち越しとなってしまった。

ファンにとっては非常に残念なことだが、前日会見で選手へのケガの心配やコンディションを気にしていた両指揮官にとっては、今回の中止は一安心かもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/25(月) 17:43

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報