ここから本文です

[移籍]東京Vユース出身の広島21歳DFが再びJ2へ 京都に加入「J1昇格の力になり、再び広島へ」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/25(月) 17:30配信

2014年以来となるJ2

サンフレッチェ広島は25日、DF吉野恭平がJ2リーグを戦う京都サンガに期限付き移籍で加入することを発表した。

現在21歳の吉野は2013年に東京ヴェルディのユースチームからトップチームに昇格。世代別代表でも活躍する同選手はデビューから2年間で25試合に出場を果たす。東京Vでの活躍が評価された吉野は2015年から広島に加入。しかし同クラブではカップ戦のみの出場に留まっている。

半年間の期限付きで広島を去ることを決断した吉野はクラブ公式サイトを通じて「広島では試合に出場してチームに貢献することはできませんでしたが、さまざまな経験をさせてもらい感謝しています」とコメント。「京都でJ1昇格の力になり、再び広島へ戻ってこられるように頑張りますので、応援をよろしくお願いいたします」とサポーターに伝えた。

また、加入が決まった京都のサポーターにも「J1昇格のために自分の持っている力を出してチームに貢献したいと思います。応援をよろしくお願いいたします」と挨拶。2014年以来となるJ2の舞台でも、昇格を目指して現在5位につけている京都でレギュラーポジションを掴むことができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/25(月) 17:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]