ここから本文です

ライバルともなりうるカンテの加入にもチェルシーの若手MF「僕らは幸運」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月25日(月)18時10分配信

高く評価

チェルシーに所属するU-21イングランド代表MFルベン・ロフタス・チークはエンゴロ・カンテの加入を喜んでいるようだ。

多くのライバルを相手にカンテ獲得を勝ち取ったチェルシー。大きな戦力であることは間違いないが、優秀なユースを持つチェルシーの若手たちが埋もれてしまう危険もはらんでいる。しかし昨季17試合に出場したロフタス・チークはカンテ加入について以下のようにコメントしている。英『Daily Mail』が伝えた。

「カンテの加入は間違いなく僕らにとって大きなことだろうね。彼はスタミナが豊富で90分間ピッチを上下動できる。本当に良い選手だし、僕らは幸運だよ。ハードワーカーでチームプレイヤーだ。中盤を手助けすることになるだろうね」

カンテよりはいくらか攻撃的なタイプであるロフタス・チークはシーズン中にコンビを組むことも考えられる。そのため、ボールを奪取し、配給できる同選手の加入は心強いと考えているのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月25日(月)18時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合