ここから本文です

日本代表MF細貝、ブンデスリーガ2部への移籍が近づく 恩師が再会を熱望か

theWORLD(ザ・ワールド) 7/25(月) 19:20配信

合意間近

日本代表MF細貝萌にブンデスリーガ2部のシュツットガルトが興味を示しているようだ。

ヘルタ・ベルリンで居場所を失っていた同選手は昨季トルコのブルサスポルへレンタル移籍。新シーズンもヘルタ・ベルリンで役割を与えられないとみられており、移籍を模索している最中だ。そこにアウクスブルク時代、ヘルタ・ベルリン時代の恩師でもある現シュツットガルト指揮官のヨス・ルフカイ監督が興味を示し、移籍の話が持ち上がっている。

日本語版『Kicker』によれば、すでにシュツットガルト首脳陣とは合意に至っており、クラブ間での交渉も大詰めだという。移籍金は70万ユーロほどになると伝えられている。

過去にブンデスリーガ2部リーグでの戦いを経験している30歳の細貝。それだけにルフカイ監督も貴重な戦力として獲得を熱望していることだろう。多くの試合に出場し、日本代表にも復帰してほしいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/25(月) 19:20

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合