ここから本文です

去就に注目集まるオバメヤン、希望する移籍先を明かしながらも「それは今じゃない」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月25日(月)19時30分配信

いずれはスペインへ

ドルトムントに所属するガボン代表FWピエール・エメリク・オバメヤンの今夏移籍はなさそうだ。

ストライカーとして昨季はチームをけん引したオバメヤン。それだけに多くのビッグクラブが同選手に注目しているが、彼の行きたいクラブは一つだけのようだ。独『ZDF』でコメントしている。

「僕をドルトムントから釣り上げられる唯一のクラブはレアル・マドリードだ。しかしそれは今じゃない。いつの日かそこでプレイしたいと思っているし、僕のキャリアの目標だ。しかし今はここで満足している」

かねてよりレアル・マドリードへの移籍を希望しているとされていたオバメヤンに心の変化はないようだ。今後、ドルトムントでさらに絶対的な存在となったあと、スペインへと旅立つことが濃厚だろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月25日(月)19時30分

theWORLD(ザ・ワールド)