ここから本文です

大阪・心斎橋に巫女姿のお蕎麦屋さん

Lmaga.jp 7/25(月) 18:00配信

巫女さんの衣装が制服という、ちょっと変わったお蕎麦屋さん「こだわりのそば&酒処 巫女福そば」が心斎橋にオープン。場所が大阪ミナミの繁華街ということもあり、メイド喫茶の進化形か!? と予想しつつ、早速潜入してきました。

【画像】生わさびをすってくれる巫女オプションも

巫女さんがメインで、お味の方は後回しかと思いきや、蕎麦には北海道産100%のそば粉に国産小麦粉をブレンドした二八蕎麦を提供。滑らかな舌触りと食感、だしもあっさり風味で、なかなかの本格仕様となっています。メニューも冷・温合わせると蕎麦だけで18種以上あり、冷たい蕎麦には細麺を、温かい蕎麦には平麺を使い分けるこだわりも。居酒屋メニューも刺身やご自慢の海鮮丼などあり、なかなか充実のラインアップ。

なにより、蕎麦はじめ大半の料理は、巫女さんたちが丹念に仕込んでおり、そう思うと、テンションが上がる男性諸君も少なからずいるのでは!? 朝5時まで営業しているので、飲み会の締めにラーメンだけではなく、ヘルシーなお蕎麦という選択肢が増えたのはうれしい限り。

巫女オプションとして、冷蕎麦を注文すると、巫女さんが生ワサビをすってくれたり、「私たちで良ければ、ご祈祷もさせていただきます」と、神に仕える巫女さんならではのサービスも随時承っていますとのこと。場所は大阪市中央区中央区心斎橋筋2-3-2。日・月曜休。

取材・文・写真/宗久篤司

最終更新:7/25(月) 18:00

Lmaga.jp

なぜ今? 首相主導の働き方改革