ここから本文です

シーア、『マイリトルポニー』映画版への声優出演が決定

Billboard Japan 7月25日(月)18時20分配信

 シンガーソングライターのシーアが映画『My Little Pony: The Movie(マイリトルポニー:ザ・ムービー)』に声優として出演することが明らかになった。7月22日に行われた【コミコン(Comic-Con)】にて発表された。ハリウッド・リポーターが伝えている。

 ヒット曲「シャンデリア」でお馴染みの同シンガーは、ポップ・スターのポニー“ソングバード・セレナーデ(Songbird Serenade)”役を演じるほか、同映画のサントラに2曲提供するという。

 ハズブロおよびライオンズゲートによる同映画には、女優のウゾ・アブダやエミリー・ブラント、クリスティン・チェノウェス、俳優のテイ・ディグス、マイケル・ペーニャ、リーヴ・シュレイバーなどの出演も既に決定している。

 監督はジェイソン・シーセン、脚本はリタ・シャオ(『トイ・ストーリー2』、『ムーラン』)とTVアニメ『マイリトルポニー~トモダチは魔法~』のミーガン・マッカーシーが手掛ける。また、ハズブロのAllspark Pictures作品となる本プロデューサー陣には、ブライアン・ゴールドナー、スティーブン・デイビス、ジョシュ・フェルドマンを迎え、2017年10月6日公開の予定だ。

 自身の曲をはじめ、デヴィッド・ゲッタ(「タイタニウム」)やフロー・ライダー(「俺たちワイルド・ワンズ(Wild Ones)」)などのトップ・アーティストとのコラボレーションでもお馴染みのシーア。2016年には7枚目のスタジオ・アルバム『ディス・イズ・アクティング』をリリースしているほか、先日の大ヒットアニメ映画『ファインディング・ドリー』のサウンドトラックでも1曲参加している。

最終更新:7月25日(月)18時20分

Billboard Japan