ここから本文です

堀井新太、『青空エール』共演者との4ショット公開! はじける最高の笑顔に反響

クランクイン! 7月25日(月)6時30分配信

 映画『青空エール』(8月20日公開)に出演している俳優の堀井新太が22日、前日に行われた本作の完成披露試写会で集まった共演の竹内涼真、葉山奨之、山田裕貴らの集合ショットを公開。最高の笑顔を見せる4人を絶賛するとともに、作品に期待を寄せる声が多く寄せられている。

【関連】『青空エール』舞台挨拶フォトギャラリー


 完成披露試写会での舞台あいさつでは、同じく登壇した共演の平祐奈に無茶ぶりをされ、『北斗の拳』に出てくる悪役の物まねを暴走気味に披露しスベるなど、はじけた様子の堀井を、竹内は続いてボケを見せ、葉山と山田はツッコミを入れるなど、しっかりとフォローし“男子”キャスト陣の結束の固さを見せるとともに、楽しそうなひと時を観衆とともに過ごしていた。

 そして堀井は、そんな舞台での楽しかった様子を振り返るように、「昨日は楽しかったなぁ!写真って観ると思い出すよね…」とのメッセージと共に、4ショットの写真をツイートしている。

 この堀井のツイートに「楽しそうなのが伝わってくる良い写真ですね。青空エール早くみたいです」「最高のメンツの最高の笑顔。はやく見たいです!」「めっちゃ楽しそうな写真ですね~青空エールはやく見たいです」などのコメントが多数挙がった。

最終更新:7月25日(月)6時30分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。