ここから本文です

オーランド・ブルーム、元妻ミランダ・カーの婚約を祝福

クランクイン! 7月25日(月)14時0分配信

 日本でも人気のスーパーモデル=ミランダ・カーが交際約1年で年下恋人エヴァン・スピーゲルと婚約したニュースが届いたが、ミランダの元夫で俳優のオーランド・ブルームは彼女の婚約を心から祝福しているという。

【関連】ダイヤモンドは女の親友! セレブの婚約指輪拝見<フォト集>


 オーランドとミランダは2010年に結婚し、2011年に現在5歳になる息子フリンを授かったが、2013年10月に離婚を発表した。その後も円満破局の2人は息子フリンのために仲睦まじく一緒に過ごす姿を目撃されていたが、時間の経過と共にそういた姿が目撃される回数は減っていった。

 それでも良好な関係を維持していたオーランドとミランダ。情報筋がE!Newsに「オーランドはミランダのことを喜んでいます。彼女と話して祝福の言葉を贈っていました」と語ったという。

 「オーランドはエヴァンがフリンを大切にしていることを知っており、それだけが重要でした」とのことだ。別の情報筋もエヴァンがフリンの人生に大きく関わっており、フリンもエヴァンを大好きであることを証言している。ミランダとエヴァンはフリンがまだ幼く理解できないと判断したため、フリンには婚約したことについて説明していないという。

 最初の情報筋の話では、人気歌手ケイティ・ペリーとの順調交際が伝えられているオーランドも再婚する気持ちがあるらしい。オーランドも「将来、結婚して、もっと子供を持とうと考えています」と情報筋は話しているそうだ。

最終更新:7月25日(月)14時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。